日記

宮崎日日新聞掲載

更新日:

明日から開催する『藤山禎子 回顧展』が本日、宮崎日日新聞(3月23日朝刊)に掲載されました。宮崎日日新聞ギャラリー絵の具箱掲載欄

本日も宮崎県出身の方がいらしてくれました。
藤山さんの作品は、いずれphotobackなど使用して、一冊の写真集に使用と考えております。

ギャラリー絵の具箱・2009年3月展示作家・藤山禎子

藤山禎子遺作展
藤山禎子の陶芸作品を中心に、又木啓子さんとの共作「KETEIKO」シリーズを合わせて展示します。

藤山禎子

■ title
『藤山禎子』遺作展

アートギャラリー絵の具箱の2009年3月の企画展示として、2007年7月、54歳で急逝した宮崎県出身のアーティスト(絵画・陶芸)藤山禎子の遺作展を開催致します。

会期:2009年3月24日(火)〜29日(日)

時間:12:00-19:00

藤山禎子は世界共通言語の「エスペラント語」を話すエスペランチストでもありました。

禎子さんの母、藤山久子さんは宮崎県で抽象画家・瑛九氏から直接エスペラント語の指導を受けたことがあり、禎子さんは母の勧めでエスペラント語を学んだそうです。

スペイン留学から帰国後、積極的に自宅に世界各国の芸術家達をホームステイさせ、支援もしていました。
また音楽にも精通してオーケストラのバイオリン奏者でもありました。

繊細で優しい人柄で才能にあふれ、様々な角度からあくなき芸術への探求をし続けた藤山禎子の陶芸作品などを展示致します。
禎子が伝えたかった平和への思いを感じて頂けると幸いです。

■ Profile

藤山禎子 Teiko Fujiyama

  • 東京音楽大学付属高校 ピアノ科卒
  • 東京造形大学 絵画専攻卒
  • スペイン(マドリード)サンフェルナンド美術大学・国立陶芸学校で壁画・陶板画を 学ぶ。
  • 2007年逝去

連絡先

mail:info@enogubako.in

■ image

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
申込書ダウンロード↓
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。
担当スタッフについて料金について

-日記

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2018 AllRights Reserved.