よくある質問 展示について

展示について-01

更新日:

展示の際に必需品についてのQ&A

Q1 展示の際に必要なものはありますか?

A1 以下の物が必要になります。

A1-1 額装・展示紐の取り付け

・ 展示出来る形(額装してある、背面に展示紐をつけている等)

A1-2 キャプション

キャプション(作品の下につける作品の詳細が記入してある紙です。)
載せる内容

  1. 作品タイトル
  2. 素材
  3. 制作年
  4. 価格になります。

別途額装してお渡しする場合(版画や複製画など)は、それも記入して下さい。

作品納品書(各作品のサイズ、料金、制作年の詳細データ)

 

【時間が無い場合】

弊社でシール素材でキャプションを制作することも可能です。

その場合、搬入前日までに作品の「テキストデータ」をご用意下さい。

・作品名
・サイズ・制作年
・価格

上記が記入してあるテキストデータをいただければシールで作成させていただきます。
シール印刷でキャプション制作 ¥3,000(税別)

【時間に余裕がある場合】

・レーザーカッターで木製のキャプションを作る。かっこいいのでお勧めです。
こちらも外注可能です。レーザーカッターで木製キャプション制作¥5,000(税別)

・和紙でインクジェットorレーザープリントで作成というのもお勧めです。

 

実例

実例-1

松平あすかさんの額装。厚紙を額装と見立てて展示しています。

実例-2

2015年に絵の具箱で個展を開催した豊澤美紗さんの作品

豊澤さんは硝子作品を制作している作家です。

ガラスを額装して壁面で展示できるようにしています。

asukamatudaira2015

松平あすかさんの展示

misatoyosawa2015

豊澤美紗さんの額装

 

------------------------------------------------------

質問は以下の方法で受け付けております。

電話(0422202602)

メール(info@enogubako.in)

▼LINE@(スマートフォンの方はこちらからも質問可能です。)

友だち追加数

http://://line.me/ti/p/%40yab8198o

▼QRコードからも可能です。

LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。

アートギャラリー絵の具箱
JR中央線,京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩5分
吉祥寺駅を出て、PARCO方面に進んでいただき、その先の中道通りにすすんだら「吉祥寺二郵便局」前の建物。JR Chuo Line and Keio Inokashira line "Kichijouji station" vanity for 5 minutes on foot所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6吉祥寺グリーンハイツ205mail : info@enogubako.in
電話対応時間 10時〜19時まで。
TEL: 0422-20-2602

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
申込書ダウンロード↓
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-よくある質問, 展示について

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2018 AllRights Reserved.