創ることは心を旅すること。吉祥寺にあるレンタルスペース。 アートギャラリー絵の具箱のサイト

アートギャラリー絵の具箱

地域ニュース

知的障害者絵画作品をデジタル保存「みずのきアーカイブ」

投稿日:

みずのき美術館で展開されているプロジェクト

知的障害者絵画デジタル保存 京都・亀岡、1万8千点を体系化

障害者の芸術活動に詳しいみずのき美術館の奥山理子さん(29)は「障害者施設での試みは全国で初めてではないか。作品の取り扱いに困っている施設が多いため、手法や意義、成果を共有したい」と話す。

勉強会、行ってみたい。

 

 

必要な物・決めておくこと

  • カメラマン
  • デジタル保存に詳しい人間
  • スキャニング機器
  • データ保存する場所(クラウドサービス、HDD、メディア保存etc)
  • 管理者の徹底(引き継ぎが曖昧だと、データの行方はすぐにわからなくなるため)

デジタルアーカイブに関する書籍

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。
担当スタッフについて料金について

-地域ニュース

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2017 AllRights Reserved.