創ることは心を旅すること。吉祥寺にあるレンタルスペース。 アートギャラリー絵の具箱のサイト

アートギャラリー絵の具箱

公募展・コンテスト情報

第2回星乃珈琲店絵画コンテストが作品募集中

投稿日:

第2回星乃珈琲店絵画コンテストの応募要項

締切日

2017年9月15日(金)
※当日19:00時点での着信をもって締切とさせて頂きます。
※郵送、持参は受付を致しません。

【テーマ】

星乃珈琲店の蔵造りの店内を飾る絵画
※作品は平面のもので画材・素材は自由(写真、コラージュは不可)
※パソコン制作による作品または印刷出力された作品は不可
※公募展などで発表された作品に加筆した作品は不可
※公募展などに出品し、入選しなかった作品は可
※個展、グループ展などで発表された作品は可

「星乃珈琲店絵画コンテスト」に参加するためには、事前に応募登録フォームから登録を行ってください。
必要事項を入力し送信すると、後ほど登録完了を報告するe-mailが登録メールアドレス宛てに返信されます。
この登録完了報告メールに記載された登録番号は作品提出の際に必要となりますので、各人で記録し保存してください。

※複数作品の応募はできません。
※応募登録はこのホームページ以外からはできません。
※携帯のメールアドレスでは登録完了通知の返信メールを受け取れない場合があります。

第一回星乃珈琲店絵画コンテストの受賞者

http://artcontest.hoshinocoffee.com/

2017年の開催もあるようなので、今回応募出来なかった方はまた次回。

応募総数1,656点

 

星乃珈琲店は、新しい才能を発掘するため、第1回 星乃珈琲店絵画コンテストを実施いたしました。作品は1656点にのぼり、予想以上のご応募をいただきました。非常に優れた作品が多く、当初の予定よりも入選作品数を増やしました。

蔵造りの店内を飾る、時代に捉われない力強い作品を選出。クリエーターに活躍の場を提供するため、入選作品は作者名と共に全国の星乃珈琲店で巡回展示させていただきます。また、来年も同時期に第二回を実施予定です。

【審査員】
岡村桂三郎(多摩美術大学 日本画研究室教授)
佐藤俊介(金沢美術工芸大学 日本画教授)
土方明司(美術評論家)
福田美蘭(画家)
大林豁史(日本レストランシステム株式会社 代表取締役会長)

 

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。
担当スタッフについて料金について

-公募展・コンテスト情報

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2017 AllRights Reserved.