Design-news デザイン関連書籍 映像・アニメーション

誰でもわかるFinal Cut Pro X

投稿日:

アテインの「誰でもわかるシリーズ」Final Cut Pro Xが発売

誰でもわかるFinal Cut Pro X

上巻、下巻とあり、価格は各、12,600 円。

これを買って、書籍も買って勉強しようかな。


「誰でもわかるFinal Cut Pro 上巻」では、Final Cut Pro Ⅹの画面構成や、素材の読み込み、新規プロジェクトの作成、ビデオ編集の基本について学習します。
 
1. Final Cut Proの画面構成
  ・ 起動と終了
  ・ インターフェイス
2. 素材の読み込みと整理
  ・ ファイルの読み込み
  ・ ビデオカメラ(メモリーカード)からの読み込み
  ・ イベントとクリップの整理
  ・ クリップの検索
  ・ クリップの再生
3. プロジェクトの作成
  ・ 新規プロジェクトの作成
  ・ プロジェクトの管理
4. ビデオ編集の基本
  ・ 基本的な概念
  ・ タイムラインの基本操作
  ・ クリップの追加、挿入、接続
  ・ クリップの上書きと置き換え
  ・ クリップの削除
  ・ クリップの並び替え
  ・ カットとトリミング
  ・ ロール編集
  ・ スリップ編集
  ・ スライド編集

「誰でもわかるFinal Cut Pro 下巻」では、映像作品をより印象的にするエフェクトや、合成の方法、作成したビデオの出力や、Webへの公開方法を学習します。
 
1. 様々な編集方法
  ・ 3ポイント編集
  ・ スプリット編集
  ・ 複合クリップ
  ・ 詳細編集
  ・ 形式の異なったメディアの適合
2. エフェクト
  ・ 内蔵エフェクト
  ・ キーフレーム
  ・ トランジション
  ・ 速度の変更
  ・ ビデオエフェクト
3. タイトルとオーディオ
  ・ タイトルの追加と調整
  ・ オーディオの追加と調整
4. 合成と色補正
  ・ ブレンドモード
  ・ キーイング
  ・ 色の補正
5. 書き出しと配信
  ・ ムービーファイルとして書き出す
  ・ YouTubeで公開する

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
申込書ダウンロード↓
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-Design-news, デザイン関連書籍, 映像・アニメーション

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2018 AllRights Reserved.