日記

長坂絵夢「drawing &retrace」

投稿日:

鉄のオブジェ作家、長坂絵夢「drawing & retrace」

emu nagasakaDM

長坂絵夢展DM

drawing&retrace

展示名 「drawing&retrace」

日時 2014年2月18日(火)〜2月23日(日)

時間 12:00-18:00

【profile】

長坂絵夢
多摩美術大学卒業

長坂絵夢 Emu Nagasaka
1982年 東京生まれ
2005年 多摩美術大学 工芸学科 金属専攻卒業
【展示】

2006年 「SINFONIE NR.1~響き合う素材と表現展」 オレンジギャラリー
2009年 「GEISAI #13」
2010年 「GEISAI #14」
      「アトリエ展~共同アトリエの6人による展示」  seta-shop gallery
      「3331 アンデパンダン展 vol.1」
      「長坂絵夢・井澤由花子展『Solid memory, Liquid scapes』
アルマスギャラリー
      「YOUNG ARTISTS JAPAN vol.3」
      「GEISAI TAIWAN #2」
2011年 「YOUNG ART TAIPEI 2011」 サンワールドダイナスティホテル台北  『新潮賞受賞』
      「C-DEPOT EXIBITION 2011 引力 」 スパイラルガーデン
      「C-DEPOT EXIBITION サテライト展 」CAFÉ RANDY
      「3331 アンデパンダン展 vol,2 」
      「LOVE FOR NIPPON 366ART HEAT COCORO」PARCO FACTRY
      「YOUNG ARTISTS JAPAN vol.4」
2012年 「C-DEPOT selection 4人展」 ギャラリー・しらみず美術
      「YOUNG ART TAIPEI 2012 」 シェラトン台北
「 Magnetic Field Resonance」 Gallery YUKI-SIS
      「MY duo展」 shonandai MY gallery
      「OWN30」それぞれの30 遊工房アートスペース
2013年  「外の外展」/en dehors du dehors ブザンソン美術大學-ISBA(フランス)図書室
      「AN ISLAND」/島嶼-長坂絵夢個展  永春堂美術館(台湾・台中市)

・展示風景は、facebookpageに随時UPしていきます。

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
申込書ダウンロード↓
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。
担当スタッフについて料金について

-日記

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2018 AllRights Reserved.