日記

まあるい広場作品展in吉祥寺【展示写真】

更新日:

千葉県千葉市若葉区のアート工房「まあるい広場」の展示「紙・糸・布×art」をアートギャラリー絵の具箱にて開催。

ひとりひとりが大切にされる社会をめざして

人間の価値基準をその知能のよしあしや生産に役立つか否かに求めると、障害をもつ人はその存在を否定されることになります。ひとりひとりが一個の人間として尊重され、個性と独自性を充分に発揮できるよう共感と感動のある社会の実現をめざします。

会期:2018年2月20日〜25日
時間:12:00〜18:00(最終日17:00)
場所:アートギャラリー絵の具箱(吉祥寺)
JR中央線、京王井の頭線「吉祥寺駅」より徒歩五分

行き方:吉祥寺駅を出て、PARCO方面に進んでいただき、その先の中道通りにすすんだら「吉祥寺二郵便局」前の建物。外階段(8段)から入り、一番奥の部屋がギャラリーです。

DMご希望の方は、info@enogubako.in へご連絡ください。

【まあるい広場について】

まあるい広場は、JR千葉駅から車で15分ほど若葉区東寺山町にあります。
工房には緑に囲まれた庭園があり、いまの時期には、梅の花が咲いています。

企業理念
~だれもがひとりの人間として尊重される人間らしく生きられる社会をめざして~

まあるい広場では、以下の制作を中心に行っております。
・和紙漉き
・織物
・縫製の作業
・草木染め
・絵画制作
・作品のグッズ化

現在のメンバーは29人。
知的に障害をもっていますが、創作的な活動においては、障害があることには何ら影響がありません。
たくさんの色の糸を自在に操りながら織る人、自分の大好きなものを紙いっぱいに描きつくる人など一人一人の表現に同じものはありません。
自由で大胆で、柔らかくも力強くも感じることができる作品からは、無限のパワーを感じています。
展示作品は販売も行っております。
活動パンフレットと共に手に取っていただければ幸いです。

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
申込書ダウンロード↓
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-日記

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2018 AllRights Reserved.