日記

「一度は見に来てもらいたい風景たち」展2016 in吉祥寺

更新日:

イラストレーター白幡美晴さんの個展をアートギャラリー絵の具箱で開催します。

白幡美晴はんこイラスト展「一度は見に来てもらいたい風景たち」
2016年7月5日(火)〜10日(日)
・時間:13:00~18:00
・入場:無料
(★最終日は17時まで開場)

展示写真

日常の中で感じてきた自然への感謝とともに

私が生まれ育った宮城県気仙沼市は、豊かな自然が残る街です。
澄み切った空気の中を柔らかに抜ける陽の光や、雨上がりの緑の鮮やかさ、鳴き交わす鳥たちの声…。どこにでもあるような風景ではありますが、押さない頃から風の香りで感じ取ってきたこの土地の季節の移ろいを、とても愛おしく思っています。その美しさは、視覚的なものばかりではありません。写真では伝えきれないその「何か」を、一人でも多くの人に伝えられたら、とても嬉しく思います。

自然に抱かれた穏やかな時間が、皆さんの中にも流れますように。

 

カワセミのいる風景

秋風

雪の輝き

 

梅雨明けの太平洋

■ title
アートギャラリー絵の具箱2016年7月の展示
2016年7月5日(火)〜10日(日)時間:13:00~18:00(最終日のみ17時00分まで)場所:アートギャラリー絵の具箱
■ Profile

白幡美晴

はんこイラストレーター
・第10回ポストカードコンテスト入選(絵の具箱賞)
note
HP

連絡先

mail:info@enogubako.in

■ works

アートギャラリー絵の具箱

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/

mail : info@enogubako.in

TEL: 0422-20-2602

FAX: 0422-26-7163

LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o

LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
■カード決済(Square)、分割支払い(paypalのみ)、PAYPAY決済に対応しています。
申込書ダウンロード↓
申し込みはフォームからも受け付けております。 使用申込みフォーム
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163

・Zoomで打ち合わせ可能

・Twitter @enogubakostore

・instagram enogubakogallery
・FBpage
・公式LINE https://line.me/ti/p/%40yab8198o
公式LINEは、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-日記

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2022 AllRights Reserved.