Design-news

オリジナルエコバッグ

投稿日:

印刷会社のグラビディさんが,エコバッグ印刷を初めていました。

一枚252円〜作れるようです。

印刷のグラビディ エコバッグ印刷

値段が具体的で解りやすいです。

GW中は、次の展示用の『エコバッグ』を刷っていました。 

DYECOLORの水性インクで刷り→急いで版を洗い→余分なインクを取り→ドライヤーで乾かし→アイロン
という作業の連続でした。

ウレタンスキージーの力加減が解らず色が掠れたり、薄かったりと、これは慣れるまで時間がかかるなと思いました。あと、中央に印刷したつもりが若干ずれていたり。

しかし、手刷は、小ロットで作れることと、同じ物が作れないという良さがあります。
北欧の方には、手刷り専門の生地を売っているメーカーもあると聞いたことがあるし、しばらくエコバッグやTシャツを作っていこうと思います。

ステンシルや、布用判子、布用ペンなど使っても面白そうです。

最新記事情報はブログランキングへ

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
■カード決済(Square)、分割支払い(paypalのみ)、PAYPAY決済に対応しています。
申込書ダウンロード↓
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・LINE@ https://line.me/ti/p/%40yab8198o
LINE@は、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-Design-news

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2020 AllRights Reserved.