デザインを外注

デザインの外注方法その3

更新日:

デザインに強い人が友人にいたら、宣伝用のチラシをお願いしてみるのも良いでしょう。
依頼時の注意点の説明

スポンサーリンク

adsenseHP

依頼はしらふの時に

依頼の際に注意してほしいのが、依頼は互いに『しらふの時に』してください。

よく聞くのが、飲み会の席での口約束の失敗談

酒の席での口約束は反故されやすい

飲み会時の会話例
質問ロボ
「オンラインショップオープンしたし、チラシを作って配ろうと思うんだ。」
えのぐばこ
「へ~なら、俺がデザインソフトもってるし、やってあげるよ。」
質問ロボ
「いや~でも外部に依頼すると高いし、そこまで予算ないからまずは自分でやろうかと思ってるんだ。」
えのぐばこ
友「なにいってんだよ。友達だし無料でかっこいいの作ってやるよ!まかせとけ!」
質問ロボ
「うれしい!ありがとう。また連絡するね。」
後日
質問ロボ
「こないだ受けてくれると言ったチラシの件だけど、写真データやロゴなどあるから送るね。やっぱ無料は悪いから、デザイン費10,000円プラス印刷費はうち持ちでどうかな?」

友がデータ確認後

えのぐばこ
「いや~こういうチラシは10,000円じゃ普通作れないよ。」

えのぐばこ
「もうちょっと制作費出してくれないと無理だよ」

てなこともあります。

そもそも依頼の際は互いに打ち合わせした事をまとめた覚書を用意するべきです。口約束だと互いに都合良い解釈をしがちです。

 

まとめ

飲み会の席だったため、友人が「無料でやる」と言ったことを覚えていなかったのです。
自分は、無料だとさすがに悪いので、ギャランティ5,000円で印刷代別と提案したのに、ただ安く依頼されたと思われたようでした。

それ以来、飲みの席でそういうこと言われても、適当に流すようにしています。
酔い方にもよりますが、人によっては7,8割忘れてしまうので、飲み会の席の戯れ言という風に聞いておいた方が良いです。

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
■カード決済(Square)、分割支払い(paypalのみ)、PAYPAY決済に対応しています。
申込書ダウンロード↓
申し込みはフォームからも受け付けております。 使用申込みフォーム
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・公式LINE https://line.me/ti/p/%40yab8198o
公式LINEは、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-デザインを外注

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2020 AllRights Reserved.