日記

バーンズ絵美オンライン展示2022

更新日:

アメリカ在住の画家・バーンズ絵美さんのオンライン展示を絵の具箱で開催します。

 

展示詳細

バーンズ絵美オンライン展
「そこにいた」動いている、流れている、刻まれている。
Emi Burns Online Exhibition
“I Was There”Moving, flowing, ingrained.

会期:2022年6月21日(火)〜6月26日(日)
企画:アートギャラリ-絵の具箱(吉祥寺)
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6吉祥寺グリーンハイツ205

 

オンライン展示HP

オンライン展示HPでは、新作のドローイングなどご覧いただけます。
2022年6月21日からご覧いただけます。

 

Statement

私の制作の根底にあるのは、焦がれるような気持ちです。
喜びや悲しみであろうと、美しさや不格好さであろうと、感覚の生々しさを視覚化したいと思っています。

日常生活やよみがえる記憶のなかでしばしば、 光景や匂いや音、物事に圧倒されることがあります。
それは感動を通り越して、鮮烈な瞬間がどこか完結せず薄らいでいき、引き起こされた感覚のみが取り残され積もってゆくー そういう恐れにつながります。
圧倒感は、絵を描くことで止みます。それは過ぎゆく瞬間に抗い、自分の感情を受け入れる作業でもあります。葬るのではなく、鎮魂というかたちのとむらいにも似ていると思います。

絵は圧倒感の記録そのものと言えます。
感覚はそこで明らかにされ、瞬間は、心に迫った物事の存在と共に刻まれます。

それは安堵感をもたらして、私は解き放たれたと感じます。

 

Profile

バーンズ絵美/Emi Burns
1982年東京生まれ。
多摩美術大学美術学部油画学科 学士過程修了

 

>展示/Exhibition

2021年 オンライン展示 “Spring” Envision Arts / テキサス州ダラス』
作家紹介 “Featured Artist: Emi Burns” Teaching Artist Podcast
2020年 バーチャル3D展 “TOUCH” bG Gallery /カリフォルニア州サンタモニカオンライン機関紙掲載 Subjectiv. journal “Fall 2020” /オレゴン州ポートランドコレクション “New This Week” Saatchi Art
グループ展 “Sense Us 2020” ArtXchange Gallery /ワシントン州シアトル
2017年 個展 “ヒレの角度” アートギャラリー絵の具箱 /東京
2016年 個展 “見ること ” アートギャラリー絵の具箱 /東京
2015年 個展 “だんだん音が近くなる” アートギャラリー絵の具箱 /東京
2010年 個展 “emi” Restaurant Mario I Sentieri /東京
2008年 グループ展 “Difference and Coexistence” ASTO MUSEUM /カリフォルニア州ロサンゼルス
2007年 個展 “GALLERY EXPECTS Vol.2 松尾絵美展” フタバ画廊 /東京
2006年 二人展 大野朝子・松尾絵美 ”HOT FISH APPARTEMENT スイミングディナー” Bar Exit /東京

 

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
■カード決済(Square)、分割支払い(paypalのみ)、PAYPAY決済に対応しています。
申込書ダウンロード↓
申し込みはフォームからも受け付けております。 使用申込みフォーム
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163

・Zoomで打ち合わせ可能

・Twitter @enogubakostore

・instagram enogubakogallery
・FBpage
・公式LINE https://line.me/ti/p/%40yab8198o
公式LINEは、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-日記

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2022 AllRights Reserved.