デザイングッズ

KASABEe

投稿日:

アンブレラスタンド「KASABEe」

形が面白い。
玄関先に起きたくなります。

KASAKAKEの開発のヒントは、商業ビルのエントランスにあった傘の水分を静電気で除去するという差込式の機械にビニール傘を差し込んだ時でした。その機械のあまりの摩擦の強さにビニールがめくれて壊れてしまいました。そのとき、傘を無理やり押し込んで傘立てに差し込んでいることが案外、日常的にあることに気づきました。傘の販売店では、ほとんど傘は吊り下げてあったり、引っ掛けて展示しているのに、インテリアとしての傘立ては差し込み式ばかりで、傘に負担が多いのではないかと。それに、プロダクトとしての傘立てはどうしても工業よりのデザインになり「容器」としての扱い「傘を差したり、立てたり出来るもの」という概念になっていて、決して「かわいい」というものではありませんでした。そこで、あえてカサカケには「顔」をつくり、傘に優しいデザインにしています。KASAKAKEに「水受け」がないのにも理由があります。筒状になった傘立てだと、水分が溜まりそこにホコリが付着してとても不衛生な状態になります。であれば、いっそのことメンテナンスしやすいように、水受けはなくしてしまえばどうか、いつでも拭き取れるようにしてみてはと考えたからです。ただかわいいだけじゃなく、いろんな思いがKASAKAKEには詰まっています。傘への思いやりがカタチになりました。

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
■カード決済(Square)、分割支払い(paypalのみ)、PAYPAY決済に対応しています。
申込書ダウンロード↓
申し込みはフォームからも受け付けております。 使用申込みフォーム
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163

・Zoomで打ち合わせ可能

・Twitter @enogubakostore

・instagram enogubakogallery
・FBpage
・公式LINE https://line.me/ti/p/%40yab8198o
公式LINEは、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-デザイングッズ

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2021 AllRights Reserved.