日記

アール・ブリュット展in天王洲2016

投稿日:

【外部展示情報】
当ギャラリーで個展を開催した西山洋亮さんが、11月19日に東京品川にある寺田倉庫にてグループ展に参加

http://www.artbrut-shinagawa.com/

絵の具箱では、2017年5月に西山洋亮さんの個展を開催します。

以下引用文

「アール・ブリュット展in天王洲」~あたらしい創造のカタチ~

天王洲に【アール・ブリュット】がやってくる!
「アール(Art)」は「芸術」、「ブリュット(brut)」は「磨かれていない」「(加工されていない)生のまま」という言葉を表すフランス語です。
正規の美術教育を受けていない人々が独自の発想と方法によって制作された作品のことを指します。あふれ出る感情や衝動が人の持つ表現する力によって形となったアール・ブリュット作品の数々は、「表現することの可能性」や「人の果てしない創造の力」を圧倒的な迫力で体感させてくれます。これらの作品は2010~2011年にパリで開催された「アール・ブリュット ジャポネ展」を機に国内外で注目を集め話題を呼んでいます。今回、そうした作品の数々が天王洲に集合! 2016年秋、天王洲の街とアール・ブリュットの共演をご堪能ください。

開催概要
【会期】2016年11月7日(月)~11月19日(土)
(※会場によって開催日時が異なります)
【会場】
★A 天王洲セントラルタワー★
(東京都品川区東品川2-2-24)
11月7日(月)~11月17日(木)8:30~20:30
(11月12日(土)、13日(日)は休館)
★B 寺田倉庫(T-Art Gallery)★
(東京都品川区東品川2-2-4)
11月19日(土)10:00~16:00
ワークショップ「みんなでアール・ブリュット体験!」会場内で同時開催
★C 天王洲ファーストタワー★
(東京都品川区東品川2-2-4)
11月7日(月)~11月17日(木)8:30~20:30
(11月12日(土)、13日(日)は休館)
★D バナー・ポスター展示★
(天王洲の街をアール・ブリュットのバナー・ポスターで彩ります)
11月1日(火)~19日(土)
【入場無料】
【出展作家】石野敬祐、伊藤喜彦、岡元俊雄、カズ・スズキ、古久保憲満、澤田真一、高井知之、西田裕一、西山洋亮、水谷伸郎、本岡秀則
【主催】品川区
【協力】中川特殊鋼株式会社、寺田倉庫、シンプレクス不動産投資顧問株式会社、合同会社天王洲キャピタル、東京モノレール株式会社(順不同)
【委託】社会福祉法人愛成会
★会場によって開催日時・出展作家が異なります。下記ホームページでご確認ください。★
http://www.artbrut-shinagawa.com/

adsenseHP

adsenseHP

アートギャラリー絵の具箱とは

〜創ることは心を旅すること〜
大人になったあなたの表現する事への見果てぬ夢を 「アートギャラリー絵の具箱」で是非実現してください。
初めて展示をする方用に、絵の具箱では「展示サポートプラン」もあります。
備品についてはこちらのページをご覧ください。
■カード決済(Square)、分割支払い(paypalのみ)、PAYPAY決済に対応しています。
申込書ダウンロード↓
申し込みはフォームからも受け付けております。 使用申込みフォーム
アートギャラリー絵の具箱
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205
HP:http://www.enogubako.in/
各種問い合わせ先
・mail : info@enogubako.in
・TEL: 0422-20-2602(電話のみ午前9時〜午後7時まで)
・FAX: 0422-26-7163
・Twitter @enogubakostore
・FBpage
・公式LINE https://line.me/ti/p/%40yab8198o
公式LINEは、1:1トーク(友だち追加してくれた方と通常のLINEのように1:1でトークをすることができる機能)にも対応しております。(10時〜20時まで)
※1:1トークの会話は、他に登録されている方には公開されないプライベート会話となっておりますので、ご安心下さい。

担当スタッフについて

料金について

メルマガ登録 サクッと読める展示情報やアート情報を不定期で配信中です。

-日記

Copyright© アートギャラリー絵の具箱 , 2020 AllRights Reserved.